メダカ飼育(室内)ビオトープ「ヘデラ:ヘリックス”ハレーボブ”」

はじめに

 結の家”こうちゃん”です(^-^)。いつもご閲覧ありがとうございます!!

たまには、ビオ以外の観葉植物を冒頭で紹介させていただきます。今回は、ノーマル「モンステラ」さん。

どうやったらこんな葉の形になるんだろうと不思議でならない植物です。その「モンステラ」さんの新しい葉が徐々に広がっていく様子を追跡しました。

最初は、クルクル巻の傘を巻いたような新葉がニョーンっと出てきます。それではいきますよ~~(”ω”)ノ。

深夜の間に葉が水平になり、頑なに閉じていた葉の半分を次第に解きほぐしていきます。

横から見るとこんな感じですね(>_<)。

断面図を見るとこうなります。

半分の開放が済むと、残りの半分を開放し始めます。

既に光沢があって艶やかですね(^^)/。そして開放が終了すると・・・・

新葉開放が完結します。これを体験すると・・・モンステラの”ハーフムーン”が無性に欲しくなります・・・。でもご存知のとおり、”ハーフムーン”は高いです。でも欲しいんです(/ω\)・・・・・・・。

特に手間もかからない上に、このダイナミックな観葉植物は、空間を癒すばかりではなく、人に大きな満足感を与えてくれます(^-^)。

ホームセンターで安かったから挑戦してみましたが、予想以上の達成感を享受させてもらいました。ありがとう“モンステラ”さん。これからもよろしくです。

それでは本題に入って参ります。今回記事は、「ヘデラ:ヘリックス”ハレーボブ”」です(^-^)。

ヘデラ:ヘリックス”ハレーボブ”

このハレーボブさん。品種名も気に入っていますが・・・何よりそのツルや葉の強さが凄いです。

通常、結の家ビオトープの睡蓮鉢でヘデラを水耕栽培する場合は、ツルが葉の重さに耐えきれずに垂れてくるので・・・・

こんな風に手前において、ツルが垂れても浸水してしまわないようにします。

あれも、これも、それも、全部ヘデラの場合は似たポジショニングを余儀なくされていますが、これはこれで良い感じです(^-^)。

ところが、この”ハレーボブ”さん・・・。凄いんです( ;∀;)。睡蓮鉢の水面を基準に水平角度から見てみると、

え (;・∀・)・・・・

睡蓮鉢の一番奥に設置しても、余裕で睡蓮鉢をその強健なツルでニョーンと跨いでしまうんですね(; ・`д・´)・・・・怖いわぁ・・・・。

その強健なツルの恩恵を受けるのは、たくましく広がっていく葉です。ほとんどの葉がLEDライトの照射を全面的に享受しています。

艶やか葉がライト照射をカメラ側に全反射してきます。葉の色自体がディープグリーンなので、そこにペクチン質のような艶が葉の重厚感を増し増しにしています。

それでいて、葉のエッジが鋭いです。鋭いのですけども、鮮やかなイエローグリーンが縁取ってくれているので、空間を刺すような印象もなく、丸みを帯びているような錯覚を起こしてしまいます。

近づいてみましょう。

Instagramのコメント欄には、”まるで可愛い小皿のようですね(^^)/”といただきました。やっぱり女性の感性は繊細で鋭いなぁってつくづく思い知らされました(^-^)。

そうなんです。他のヘデラ:ヘリックス系統とは異なり、この”ハレーボブ”は、葉の輪郭にフリル(しわを寄せながら)をまといながら、葉の中心を包むように囲っているんです。もしかしたら、降ってくる雨水を葉の中心へ集水させるねらいがあるのかもしれません。そして溜まった水を葉水として吸収するとか・・・。そのために摩擦係数を減らすべくツルツルの艶をまとっているのかもとか・・・。色々と真偽は分かりません(/ω\)。

室内の照明があまり当たらない場所でも、鉢植えで生育しています。でも本当はある程度は当たっていた方が良いと思います。

どのヘデラもでしょうけど、乾燥時のアブラムシにはご注意ください。最近は食品成分を用いた(化学薬品を含まない)防除液の噴霧タイプが沢山売っているので、有効活用できると思います。

私の場合は、購入時に1回葉を水で洗い流してから、防除液を噴霧しています。これで結構な日数を持ちますが、睡蓮鉢の水替え時には、ついでにまた防除液を噴霧して乾燥させてから、睡蓮鉢へ再設置してます。アブラムシは、マジで厄介です(>_<)。

新芽を見てみると・・・

いいですね~~新芽。もう少し生育すると・・・

よく見ると分かりますが、新芽も他のヘデラ:ヘリックス系統とは異なり光沢を持っています。他のヘデラ:ヘリックス系統の新芽はまるで”か弱く”枯れているのではないか?と勘違いするのがほとんどです。

”ハレーボブ”さんは・・・そんな勘違いしようもありませんね(>_<)。

おわりに

どうでしたでしょうか?”ハレーボブ”さんの強健美が伝わりましたでしょうか?ニョーンって感じ・・・。手とか当たってもその強い弾力でユッサユッサと反復運動します。

何か・・・次元が違うヘデラ:ヘリックスです。

半年前に小さな鉢植えで始めたのがきっかけで”ハレーボブ”の虜になりましたが、それでも飽き足らず水耕栽培用も買ってしまうという・・・そんな「こうちゃん」です。どうぞこれからも見捨てないでください( ;∀;)。

最後までご購読ありがとうございました!(^^)!

ブログ
結の家(鹿児島市の注文住宅&リフォーム&めだか販売はお任せ下さい)
タイトルとURLをコピーしました